庭木を植えるのは難しい?庭木の植え方まとめ

庭木の植え方 庭木育て方

庭木を植えたいけど、難しそう、失敗したらどうしよう・・と思った時に読んでほしい記事です。
庭木を植えるのが初めての場合にも参考になると思います。

庭木の植え方7つのステップ

 

①穴の大きさは根鉢の直径の1,5~2倍ほどの大きさを掘ります。
②掘り返した土の3分の1ほどを穴に戻して、肥料を入れて混ぜます。
③土を足で少し固めたら、木を置きます。
④木が傾かないように支えながら、掘り起こした土を戻します。(少し土は残しておく)
⑤戻した土の周りに水鉢を作り、水を注ぎます。
⑥少し木を揺らしながら、土に水がしみ込んでいくようにします。
⑦残りの土を戻して完成です。

※細い苗木など、倒れそうなものは支柱をしてください。

庭木の植え方はまず流れをつかんでから実践する

 

先ほどの手順を読んでイメージできたら植えてみてくださいね。慌てずに植えるコツです(^▽^)
手順を読んだけど、やっぱり自分で植えるのが大変そう・・って感じたらお近くの植木屋さんに相談するのもいいかもしれません。

 

タイトルとURLをコピーしました